採用情報 リハビリテーション

中島リハビリテ―ション主任

リハビリテーションの仕事について

当施設でのリハビリテーション部は当施設の理念にもある『利用者が1日も早く家庭に復帰し、生きがいのある自立した日常生活を営めるように支援』を目指し、看護や介護、相談員や栄養士等の各職種と力をあわせるチームワークを大切にしています。
森山医会は江戸川区でリハビリテーション科を初めて立ち上げた法人で、急性期から生活維持期まで地域密着医療を展開しているので、私達リハビリテーション部も多くの活躍の場を与えられています。その分学ぶこと、経験することが様々な職場です。利用者さんだけでなく、利用者さんを取り巻く人々と共に考え、支援し、そして支え続ける。職員一人ひとりがとてもやりがいのある、またその経験に応じた仕事が出来るのが大きな魅力だと思います。

リハビリテーションの3つの強み

  • 強み1 法人グループならではの研修・勉強会

    同一法人に、急性期病院である森山記念病院、および回復期病棟のある東京脳神経センター病院、又関連法人に特別養護老人ホーム古川親水苑を整備し、施設内研修のみならず、病院内で開催される研修・勉強会等にも自由に参加可能であり、充実した環境となっております。また、希望があれば同一法人内の異動も可能となっている為、様々な経験をつむことが出来ます。

  • 強み2 充実した環境設備

    当施設の最上階のリハビリテーション室は、とても日当たりや風通しが良く、見晴らしも抜群で、東京スカイツリータワーを望むことができ、天気の良い時は富士山がくっきりと顔を出しております。屋上庭園へ移動し、散歩をかね屋外歩行練習等実施することが出来ます。また、昇降式テーブル、筋力測定器、リハビリマシン等設備も充実しております。

  • 強み3 出産後や子育て中でも働ける職場

    施設内に託児所があり、0歳児から預けられる為、早期に安心して仕事に復帰することが出来るのが魅力です。もちろん、近隣の保育園を利用しながら働くことは可能です。現在、子だくさんの先輩スタッフも在籍しています。

現在募集は行っておりません